Anis

Susumu Shimizu

大分県生まれ。2002年に渡仏し、「マルク・ヴェラ」や「アルページュ」など有名な三ツ星レストランをはじめとする数々のレストランで研鑽を積む。

アルページュでは、肉のスペシャリストとして名高いアラン・パッサールシェフのもとで、日本人として初めての肉部門シェフを担当。

その後、パリ随一の精肉店「ユーゴ・デノワイエ」でも一年間勤務し、あらゆる肉の扱い方を学ぶ。

7年後の2009年に帰国し、銀座「ラール・エ・マニエール」のシェフに就任。2013年に独立、渋谷区初台に「アニス」をオープンする。

Copyright(c) Anis All rights reserved.